【キャンプ】夢見る河口湖 に行こう!

2018年11月9日

毎年恒例になって来た、BESSの家に住むご夫婦とのキャンプ。

今回のテーマは湖畔で楽しむオートキャンプです。

秋のキャンプはすずしくていいな〜と呑気なことを考えていたら、紅葉祭りとガッツリ日程が被ってしまったことに、直前で気づきました。これは渋滞に巻き込まれるかもしれない。。。。

不安になって、当日は早朝5時ごろに家を出て、談合坂のサービスエリアに7時に到着。2時間ほど仮眠をとる作戦にしました。

そのおかげで、渋滞に巻き込まれることなく、河口湖までたどり着くことができました。

天気は快晴。富士山がこんなにくっきり見えました。

 

夢見る河口湖 コテージ戸沢センター

今回は夢見る河口湖のオートキャンプエリアを予約しました。

チェックインは13時でしたが、11時頃でもチェックインさせてもらえました。

到着してすぐ、テントをはります。

湖畔キャンプ。いい感じです。

私はというと、、、

これです!これがやりたかったんです。大自然の中でのランチ!

早速記念撮影です。

なんて気持ちがいいのでしょう。

テーブルコーディネートが好きな私ですが、最近は周りの環境を含めて演出することに興味があります。まさしくこんな感じ。

友人夫婦もかんぱーい!

みんなで記念撮影も撮りました。

家族写真みたいで面白いです。笑 いい写真が撮れました。

 

紅葉ドライブへ

テントの設営がある程度済んだので、夕ご飯の買い出しにドライブにいきました。

紅葉がとても綺麗です。

湖を眺めてまったりしたり

紅葉祭りで出店がたくさん並んでいました。すごい人です。

 

夜ご飯にビーフシチュー

サイトに戻る頃には、あたりは暗くなって来ていました。

夕ご飯はビーフシチューです。自宅で仕込んで来たシチューを温めます。

 

自然の映画館

毎回、お互いのキャンプギアがアップデートされていくのも、このキャンプの楽しみです。今回は友人夫婦がプロジェクターを持って来てくれたので、自然の映画館を楽しむことができました。

虫や、湖で魚が跳ねる音を背中に聴きながら、、、

焚き火にあたって、映画を見る。なんて素敵な時間なんでしょう。

この日は、映画を2本(バックトゥーザヒューチャーとマンマミーヤ)を見て、気がついたら5時間も経っていました。びっくり!

その後、焚き火が消えるまで、お酒を飲んで語り合いました。

 

車中泊

愛車のランドクルーザー60をゲットしてから、やりたかったことリストに車中泊があります。今晩、それを試す時がきました!!!

車の後部座席を倒して、積んでいた荷物を全部テントに移動し、車にベットをつくりそこで眠りました。夜はだいぶ冷え込みましたが、車の中は意外と暖かかったです。

朝は、窓からの日の光で目が覚めました。

すかさず、観音開きのドアを開けると…目の前には霧に包まれた湖が見えました。

これこれ!これです。私がやりたかった車中泊の醍醐味はこれなんです。

ツーンと冷たい空気が車内に流れ込んできますが、毛布にくるまってぬくぬく。

鳥の声が聞こえます。しばらくボーっとしながら、湖を眺めていました。幸せ。。。

コーヒーが飲みたい!とおもいました。寝る前に、近くにコーヒーセットを用意しておくべきでした。次回からはそうしよう。。。

 

朝食

朝は豚汁です。こちらもほとんど家で仕込んできたものを、味噌をといたりしてあたためました。下ごしらえの時間はかかりますが、この方法だとキャンプでも美味しいご飯が簡単に食べられて良いです。

気持ちが良くて、みんなでラジオ体操をしました。

 

便利グッズご紹介

突然のおすすめ便利グッズのご紹介ですが、このスノーピークの焚き火ベスト!これがとっても便利なんです。

着るバックと呼べるほど、なんでも入る。カメラのレンズもはいるのに、全然重く感じないんです。

てとてとキャンプの必須アイテムとなりました。

 

 

お片づけと記念撮影

朝ごはんを食べ終わったら、サクッとお片づけ。他のサイトの人たちが帰って行ったところを狙って、車で記念撮影をしました。

それはまた次のブログでご紹介!

-------------------------------------------------
最新情報が届くLINE@
友達追加をお願いします!

友だち追加

2018-11-29 | Posted in 国内旅行No Comments » 
関連記事
Comment





Comment