【エルニド旅行記】3日目:エルニドでシーカヤック

2017年8月15日(月)

疲れ果てて起きたのは、7時過ぎでした。
夕日も朝日も見れずじまい…。


かろうじて見れた朝日の残り香

 

カウアヤンの朝食

晩御飯も食べずに寝てしまったので、お腹は減っています。朝食は6時から食べる事ができます。ちなみに、オーダーバイキング方式。

フレッシュジュース(スイカ)

サッパリして美味しいです。THEスイカ!という味。
パンケーキ

ちょっと固めで薄いホットケーキっぽい味です。
ローカルハニーという蜂蜜がついてきました。
きっと、フィリピン産の蜂蜜だとおもうけど(勝手w)ローカルって書くとこの島で取れたみたいでずるいw

ポークハンガリアンソーセージ

デカイ!何がハンガリアンなのかは不明。まあまあかな。

 

ビーフパタ

フィリピンのローカル料理だそう。めちゃうまい!
めっちゃ火を通した肉に独特の濃い目なシーズニングが食欲をそそりました。

 

プールバー

そのあと、プールバーで、食後の休憩がわりに、PC作業しているとスタッフがドリンクをお勧めしてくれました。

彼のオススメは、ジンジャーライチスジュース。

これは、マジで美味しい。日本に帰ったらレシピ化しよう。

そんで、おすすめのビールが普通にうまい!
ジンジャーライチジュースと一緒に飲んだら、ジンジャービールのようでクセになりすでした。

んー満足。

海の音を聞きながら、いい風を受けてこのブログをかいています。はかどる、はかどる。

 

シーカヤックでシークレットビーチへ

11時。島の裏手にある、シークレットビーチにシュノーケリングに行くことにしました。
なんとそこへたどり着くには、シーカヤックで行く必要があるとのこと…、楽しそう。

フロントで、シーカヤックを貸して!とつたえると、ライフジャケット、フィン、シューズ、シュノーケルセットも一緒にかしてくれます。あと、お水もくれます。

早速準備をして出発!

島の絶壁を横目に、ひたすら漕ぎます。

15分ほど進むと、小さな白い白浜が見えて来ました。

到着!…したはいいものの、ゴウキさんが何やらグロッキーな様子。

このちょっとしたカヤックの移動で船酔いになったそうです。笑笑笑
(もともとかなりの船酔い体質)
砂浜はすごく綺麗でした。

少し休んで、シュノーケリングへ。
海の写真は撮れませんでしたが、いろんな魚がいて珊瑚も綺麗!
透明度も高かったです。

砂浜で白いカニを見つけたり、お皿に使えそうな貝を収集したりして過ごしました。

しばらく遊んで、またカヤックで帰りました。
帰りも、めちゃくちゃ酔うゴウキさん笑 かわいそう。。

帰って来て、インフィニティープールでひと泳ぎ。

ここのプールは海水を使用していました。しょっぱい!

部屋に戻ってお風呂に入り、一休み。

時間を確認すると14時になっていまいした。3時間も遊んでいたのか!
スナックを食べて、午後は部屋で経営会議の続きです。

てとてとの1年の活動計画と、ちゃんと仕事にするにはどうしたらいいのかなんかについて、割と真面目に話し合いました。

 

カウアヤンの晩御飯

そうこうしてるうちに、夕飯刻です。レストランにディナーを食べにいきました。

晩御飯はシーフードカレーとブラックタイガーの丸焼きとフィッシュフィンガーという魚のフライを食べました。一つ一つの量が多くて、お腹パンパン。。。


フィッシュフィンガー


ブラックタイガーの丸焼き


シーフードカレー

 

この日も気がついたら寝落ちしていました。
4日目に続く>>

-------------------------------------------------
最新情報が届くLINE@
友達追加をお願いします!

友だち追加

2017-08-14 | Posted in , 海外旅行No Comments » 
関連記事
Comment





Comment