【てとてと食堂】グランピング企画、始動!

2018年2月15日

先日、「僕たちはこれからどう食っていくか会議」というイベントに参加してきました。

共通点のあるモノづくりをしている人達が、これからの時代、どう食っていくかについて、参加者を交えて会議をしてみようというトークイベントでした。

この話はまた別の機会に。

 

そこで、知り合った「YOKA」というアウトドアでもインドアでも使える組み立て式家具のブランドを作っているジョニーさん。

ジョニーさんと一緒に活動もされている、「オーサムバーベキュー」というグランピングやアウトドアウェディングのレンタル&コーディネートサービスやバーベキューメディアを運営しているタカさん。

http://campandglamping.comより引用

 

このお二人をお招きして、今後私たちとも一緒に何か面白いことはできないか!?という作戦会議的なお食事会を開催しました。

 

まずは、乾杯!

 

てとてと名物、雲海サラダ。

 

豚フィレ南蛮

 

具材たっぷりのご馳走豚汁

 

ご飯を食べながら、それぞれの活動について話したり、今後一緒にできることを話したり。

終始ワクワク。

今年からグランピングやキャンプ飯をやりたかった私たちにはすばらいいタイミングでのお二人との出会いとなりました。

 

仕事について

私、モモコは、ほんの半年ほど前まで会社員として働きならが、趣味の範囲でてとてとの活動をしていました。

会社員として働いていた頃も、夢中になって仕事を覚え、携わるサービスをより良くしたい!という気持ちで奮闘はしていたものの、ここまで遊ぶように心が踊る気持ちで仕事をする機会は少なかったかなぁと思うのです。

会社員をやめて、本当に自分のやりたいことと向き合い、自分の好きなことに向き合った今、毎日ワクワクが止まらないし、何をしていても楽しいのです。

こんな楽しい事が仕事になるなんて!

半年前には思ってもみなかった現実が今はあります。

キャンプは遊び、遊びは休日に。

そんな概念に囚われていた私ですが、今ではキャンプを仕事にしている人に出会ったら、一緒に何かやりましょう!と言える。そしてそれが今後仕事になるかもしれない。

楽しく働くなんて、無理!楽しいことは趣味の範囲で!

そう思っていた私が懐かしいです。

もちろん、会社員として働きながらそれを実現している人もたくさんいると思います。

でも、私は一度立ち止まって、「誰かのために」「会社のために」「社会の評価」「一般的な常識」というものから離れ、「自分のために!」てとてとの活動に比重を置くことを決めました。

僕たちはこれからどう食っていくか会議」で出会った方々も皆、今までの働き方に疑問を持ったりして、それを違和感のない方法に変えていく試行錯誤をした結果、今の仕事を見出しているように思いました。

私も今、そのスタート地点に立ててるような気がします。

食卓を囲んで、美味しいご飯を食べ、そんな話で盛り上がるたびに、ワクワクドキドキが止まらない。

私たちは、こうやって食っていきたい!そう思った夜でした。

今年はてとてとグランピング、やるぞ!!!

-------------------------------------------------
最新情報が届くLINE@
友達追加をお願いします!

友だち追加

2018-02-15 | Posted in てとてと食堂No Comments » 
関連記事
Comment





Comment