【7】リノベーション物件の見学レポート①

どーも、ぼくです。

前回の記事で、リノベーションに向いている物件はわかってもらえたと思います。

ここからは、リノベ向きで、かつ自分たちの条件に合致する物件に目星をつけて、本格的に物件選びを始めていきます!

…が、その前に具体的なイメージと価格感を養うために、リノベ済み物件を巡ってきたので、まずはその時の感想なんかを交えて、レポートしたいと思います。

 

物件の見学のススメ

3軒のリノベーション済み物件を見学してきましたわけですが、僕たちから言えることは…絶対に見に行った方が良いということです!

リノベーションと一口に言っても、その方向性は様々なんです。
アイアンが多い男っぽい部屋や、無垢材を使ったナチュラルな部屋など、本当に千差万別。色々です。

また、本物感というか本気感も色々です。例えば、使っている材料や建具などによって部屋の完成度は変わります。

どんな風にするとどうなるのか。そういうことを体感しておくと、後で自分たちが選ぶ時の目安になります。

それから、立地や街の雰囲気などは実際に自分の足で歩かないとわかりません。
例えば、同じ徒歩10分でも、何もない道を10分歩くのと、商店街を10分歩くのとでは時間の感覚が全然違います。

ただ、資産として考えると駅に近いに越したことはありません。駅から徒歩5分以内が理想ですが…その分高くなります。

 

リノベーション済み物件の見学

リノベーション物件の見学方法は様々です。

予約して内覧会に参加するのも手ですし、リノベーションの先輩のお宅拝見などのイベントに参加するのもアリです。

ぼくたちは、リノベーション済み物件を売買している業者に内見予約を入れて、内見を行いました。

このとき購入するつもりで見に行くことが大事です。
自分事として考えられるので、仲介業者にも色々質問できるし、価格感(毎月ローンや借入上限など)を相談できるので、「もし買うなら…。」という気持ちで見に行きましょう。

 

参考:リノベーション物件売買サイト

・cow came https://cowcamo.jp/
・R-STORE http://www.r-store.jp/
・Tatodesign http://www.tatodesign.jp/room/

 

国分寺 :中古戸建リノベーション

kokubunji01

戸建てリノベーションにも興味があったので、戸建てリノベーションも見に行ってみました。

 

kokubunji02
出典:リビタ

戸建てリノベでは、築古の木造をリノベーションすることが多いようです。柱や梁をむき出しにすることで古民家リノベーションのような雰囲気のものが多いです。

 

kokubunji03
躯体をむき出しにしたついでに耐震補強を施すこともできるので、資産価値も上がるし、安心して住めるようになります。また、リノベーションのタイミングで耐震補強工事を行うと、その他の工事のついでに行うことができるのでコストも抑えることができます。

こちらの物件は駅から徒歩20分くらいの場所にあります。結構歩く上に、物件までの道の状況は悪路続きであまり良い立地とは言えません。ただ、物件自体はすごく魅力的でした。細部にまでこだわった作りで、物件の本気感もすごかったです。リノベの方向性も好きな感じ。お値段は6500万くらいでした。諸費用合わせると7000万円くらいになると思われます。

自分たちの条件に照らし合わせると、距離は都心から離れているし、立地も良くないし、予算もオーバーしています…。満身創痍です。

戸建てリノベーションを考える場合の予算感を知ることができたのが収穫でした。
とはいえ、これで戸建てリノベーションの選択肢は消えました。

 

日吉 :中古マンションリノベーション

hiyosi01

この物件は日吉駅から徒歩5分の立地です。駅近は魅力的ですねー。しかし、車の通りが激しい国道に面しているので結構うるさい…。
二重サッシになっていたけどそれでも気になるレベルです。

リノベーションの方向性は好きな感じです。ただ、本物感が残念でした。例えば、フローリングは合板っぽさがわかってしまうレベルだし、作り付けの棚の材は木目が印刷されたフェイクでした。建具や水周り、巾木の始末も少し雑さを感じました。
お値段は3980万。立地の割にお高いです。
ここに引っ越すなら、プラス300万円かけて造りが安っぽい部分を、プチリノベしたいと話していましたが…そんなことをするくらいなら、フルリノベーションした方が後悔がないだろうという結論に至り、この物件もスルーです。

内見に伺う際には、比較検討できるように周辺の物件相場も調べていくと良いと思います。
マンションの場合は、周辺に同じ規模のマンションが売りに出ていることも多いので、インターネットで事前調査していきましょう。

 

渋谷 :中古マンションリノベーション

rinoberu01

 

出典:リノべる

リノベの方向性も大好きな感じで、本気感もビシビシ伝わってきます。コンクリートむき出しの土間や、アイランドキッチンなどマンションタイプのリノベーションなら王道とも言える造りなので、リノベ検討している方は一度行ってみることをオススメします。

予約が必要ですが、ついでにリノベーション相談もできるので一石二鳥ですよ。

 

リノベーション済み物件の見学レポートはこんなところです。

次回は、築古のリノベーション向き物件の見学をレポートしてみたいと思います。

-------------------------------------------------
最新情報が届くLINE@
友達追加をお願いします!

友だち追加

2016-05-15 | Posted in リノベーションNo Comments » 
関連記事
Comment





Comment