【レシピ】チョコサラミ

正式名称は、「サラーメ・ディ・チョコレート」。

ヨーロッパでは高級チョコとして有名です。生チョコを使った口どけの良いチョコサラミは、寒い季節限定のレシピなので、バレンタインにぴったり!

 

材料(直径5cm 長さ20cm)

 ダークチョコレート(クーベルチュール) 100 g
 生クリーム 40 cc
 粉糖 適量
 はちみつ 5 g
 ■ 【スパイス類】
 オールスパイス  小さじ 1/8
 ブラックペッパー 小さじ 1/8
 ピンクペッパー 小さじ 1/8
 ■ 【ナッツ類】
 ピスタチオ 10 g
 カシュナッツ 10 g
 アーモンドスライス 10 g
 ■ 【フルーツ類】
 オレンジピール 10 g
 ドライクランベリー 10 g
 ドライイチジク 10 g
 レーズン 10 g
 ■ 【クッキー類】
ビスコッティ(カントチーニ) 20 g
 マシュマロ 10 g

 

作り方

手順 1.

ビスコッティを3cmほどの大きさに砕きます。

 

マシュマロは適当な大きさにカットしておきます。

 

ピスタチオは殻を外し、薄皮をむいておきましょう。

 

イチジクは薄く切っておきます。

 

 

 

手順 2.

チョコレートをレンジでチンします。

ラップはかけずに、500w くらいの低い出力で2分ほど。

機種によって温まり方が違うので、窓越しにチョコの様子を確認しがら温めましょう。

完全に溶かす必要なはありません。なんとなく柔らかくなったらOKです。

 

 

手順 3.

生クリームにはちみつを入れて、沸騰直前まで温め、チョコの入ったボウルに一気に注ぎます。

泡立て器で完全に溶けきり、滑らかなクリーム状になるまで混ぜましょう。

 

 

 

手順 4.

クリーム状になったら、具材を全て入れてよく混ぜあわせます。

涼しいところで粗熱をとりましょう。

 

 

手順 5.

ラップの上に広げて、棒状に丸めていきます。

空気が入らないようにぴったりと巻くのがコツです。

巻き終わったら冷蔵庫で固まるまで冷やします。(太さにもよりますが、2時間ほどかかります)

 

 

手順 6.

2時間ほどで冷蔵庫から取り出し、ラップを解いて粉糖を満遍なく振掛けます。

 

 

手順 7.

クッキングシートかワックスペーパーを使って、キャンディーのように包み、タコ糸で縛ります。

 

 

手順 8.

完成はこんな感じ。


いろんな紙や、マスキングテープ、糸などを用意して、好きにラッピングするもの楽しいです。ラッピングで個性とセンスを発揮しましょう。

 

-------------------------------------------------
最新情報が届くLINE@
友達追加をお願いします!

友だち追加

2017-02-12 | Posted in レシピNo Comments » 
関連記事
Comment





Comment