【イベント】第3回 ミネラルカフェ2018

2018年12月9日〜10日

ミネラルカフェは、友人であり、天然石のアクセサリー作家のLeniaさんの「一つ一つの石をじっくり見たり、楽しんでもらいたい。」そんな思いから生まれた、てとてととのコラボ企画。

第1回第2回に続き、今回は第3回目の開催です。

 

ミネラルカフェの様子

事前に予約をしてもらう、下記のようなプログラムで開催。

1日目
午前の部(10:00-14:00)ランチ付き 10名
午前の部(15:00-18:00)研磨体験  10名

2日目
午前の部(10:00-13:00)ランチ付き 4名
午前の部(16:00-20:00)宝石ディナーコース6名

合計、30名の方に来ていただきました。

会場はこんな雰囲気です。

宝石やアクセサリーは、すべて手にとることができます。

普段の大きな展示場とは違って、ここはクローズドな空間。ゆっくり静かにおしゃべりもできるとみなさんに喜んでもらえました。

 

展示

ミネラルカフェの見所でもある、世界地図の上にその産地で採れた鉱石を並べる展示は、石の買い付けも行う、Leniaさんだからこそ出来る展示です。

 

オリジナルアクセサリーのオーダー

好きな宝石を選び、その場でオリジナルデザインでアクセサリーをオーダーすることもできます。

 

会場装飾

今回は「クリスマス」をテーマに装飾を施しました。

手作りのリースやスワッグも飾りました。

木にもクリスマス飾りを。リンゴの木のようになって可愛かったです。

花火もクリスマス衣装でお出迎えです。

 

ラッキーストーンバック

限定8個!中には宝石やアクセサリーがたくさん入っています。何が入っているかわからない状態で、モコモコのポーチを触ってどれにするか決めてもらいます。福袋みたいでワクワクする仕掛け。

 

オパール研磨体験

第三回のミネラルカフェから取り入れた、新しい取り組みが「オパールの研磨体験」です。こちらはとても人気でした。

好きなオパールの原石を選び、一人一つずつ、磨いていきます。

詳しい研磨の様子はヒミツ!笑

次回も開催しますので、ご興味ある方はぜひご参加ください!

 

ランチ

今回のランチは、てとてと特製の萌断サンドとミネストローネ。

Leniaさんを囲んで、野菜たっぷりのサンドイッチを食べながら宝石についてみなさん楽しくお話をされていました。

 

てとてとからのお土産

食べられる宝石のお土産を、「氷彩石」と名前をつけてブランド化しました。→氷彩石(ひょうさいせき)のInstagramはこちら

乾燥する前の、生の食べられる宝石を今回はお土産にしました。持ち帰って、乾燥する様子も楽しんでいただけます。

 

宝石料理のコース9品

2日目の最後の会は「Lenia×てとてと」奇跡の宝石料理7品コース。「宝石が大好きな方たちに、宝石を食べる」を体験してもらいたい!そんな思いで、てとてとシェフのゴウキが腕を振るいました。

7種類の宝石からインスピレーションを受けて作られた7品のメニューです。

【お品書き】
1.ラピスラズリ:ウェルカムドリンク
2.パール:あこや貝とホタテのマリネ
3.サルファー:グレープフルーツの火山サラダ
4.ルビー:ローストビーフのリース仕立て
5.琥珀:ジンジャーチキン
6.オケナイト:オリーブオイルとチーズのパスタ
7.エメラルド:デザート

当日は、実際の宝石を目の前に愛でながらそれぞれの料理をたのしんでいただきました。

詳しくはこちらのブログでご紹介しています!

【てとてと食堂】奇跡の宝石料理7品コース

 

動画

今回のミネラルカフェの様子を動画にまとめました。当日の楽しい雰囲気が伝わると嬉しいです。

 

ミネラルカフェへの思い

3回目となるミネラルカフェ。コラボをしているLeniaさんは、このミネラルカフェに特別な想いを抱いてくださっています。(詳しくは、こちらのブログにまとまっています)

「一つ一つの石をじっくり見たり、楽しんでもらいたい。」

おもてなしの心たっぷりのアクセサリー作家Leniaさんと、おもてなし夫婦ユニットてとてとの出会いによって生まれたミネラルカフェ。

3名の想いが強いからこそ、毎回みなさんに喜んでもらえるような素敵な企画が作れているんじゃないかなと、自負しています。

今後も、参加者の皆様に100%満足してもらえるようなイベントにしていきます!

メリークリスマス!

 

 

 

 

-------------------------------------------------
最新情報が届くLINE@
友達追加をお願いします!

友だち追加

2018-12-09 | Posted in 食のイベントNo Comments » 
関連記事
Comment





Comment