お宅訪問:芸術一家の米軍ハウス

2017年9月30日(土)

秋晴れの気持ちが良い午後です。

今日はモモコの大学の友人のお宅のホームパーティーにお邪魔しました。

こちらのご家族は、築70年以上の米軍ハウスに住み、改装やDIYをしながら生活に合わせた空間作りをしてきたそうです。

 

米軍ハウス

米軍ハウスというものを、今回初めて知った私。

第二次世界大戦直後に集中して建設された、配偶者のある進駐軍・在日米軍軍人のための一戸建て住宅のことで、1970年頃から音楽、美術、演劇等々あらゆるジャンルの人々が好んで住むようになり、そこから多くのミュージシャンや小説家、画家等を輩出するという現象が起きたそうです。

米軍ハウスに住んでいた有名人は、忌野清志郎さん、サザンオールスターズの桑田さん、福山雅治さんなどなど。そうそうたるメンバー!

今回訪問するお宅も、家族全員ものづくりに携わっている芸術一家なので、なるほど…!と納得してしまいました。

 

 

お宅訪問

普通の住宅街を歩いていると、「ここは日本!?」とおもえるような白くて可愛らしい柵が目に飛び込んできました。

外観から異彩を放っているこちらが、どうやら友人のお宅だそう。

なるほど、これが米軍ハウスというものかぁ。。。と思いながら、ハイセンスなお家訪問に胸が高鳴りました。

玄関から一つ扉を開けるとダイニングとリビングルームが広がります。

建物自体は古いのに、綺麗に改装されていて、なんとも言えない味のある空間でした。

一部がヘリンボーンになった床。おしゃれです。

家具や小物一つ一つにも、こだわりを感じられます。

こちらは古いタイプライター

昨日の晩御飯のメニューが書かれた黒板。

今年は酉年だからと、とりの小さな置物が並べられていました。

 

キッチンはチェッカー柄でアメリカンポップな空間になっていました。

天井から吊るされる調理器具。可愛い…!!!

ずらりと並んだスパイス棚も素敵すぎる・・・!

 

また、室内の色々なところに、家族全員の作品が飾られていました。

友人が書いた絵。

 

友人お姉さんの手作りの時計

友人お父様が描いた絵

友人のお母様が描いた絵や旅先で購入した絵が飾られていました。

ベランダには緑があふれ、とても気持ちのいい空間です。

お家をゆっくり見せてもらっていると台所からいい香りがしてきました。

友人姉妹が美味しいご飯を用意してくださっていました。

 

 

お食事会

食卓の真ん中には可愛いお花が。

おしゃれな家具、器に囲まれて素敵な食事会のはじまりです。

 

天ぷら

レンコンのはさみ揚げ、さつまいも、シソの天ぷら。

 

おこげまで美味しい炊き込み御飯

具沢山でとても美味しい炊き込み御飯です。

 

豚フィレと里芋の南蛮漬け

てとてとからもおかずを一品持ち込みました。まるごと入れた万願寺とうがらしがポイントです。

 

カブのサラダ

シソや海苔のさっぱりとした味付けがたまりません。

 

肉じゃが

これぞ家庭の味!優しい甘みに包まれる、とても美味しい肉じゃがでした。

 

カブとつみれのスープ

生姜たっぷりのツミレと柔らかいカブの相性はぴったり。体が温まるスープです。

 

デザートに白い珈琲プリン

デザートに白い珈琲プリンをつくって持ってきました。瓶に入れると雰囲気が変わってまたかわいくなります。

 

かんぱーい!

こだわりの詰まったすてきな空間でのお食事会は、お家のこと・それぞれの仕事のこと・趣味のことで盛り上がりました。

 

とても楽しい休日でした。

今日もごちそうさまでした!

-------------------------------------------------
最新情報が届くLINE@
友達追加をお願いします!

友だち追加

2017-09-30 | Posted in おでかけ, リノベーションNo Comments » 
関連記事
Comment





Comment