【募集】LetterPot × てとてと食堂 = LetterPot食堂やります!

どーも、ぼくです。

当然ですが、LetterPotとコラボしてお食事会を開くことになりました。

お申込はこちら→ https://goo.gl/forms/GMXmNHQgP4ijM1F12

Photographed by 千葉顕弥 

その名も「LetterPot食堂」

そこで、参加者を大募集したいと思います。

 

LettterPotとは?

前提として、LetterPotを説明しないと始まらないと思んですが、知っている人は「LetterPot食堂の詳細」まで読み飛ばしておくれ。

そもそもLetterPotってなに?って人は、キンコンの西野さんのブログをご一読あれ。


https://lineblog.me/nishino/archives/9314010.html

簡単に言うと、1文字5円で文字を誰かに贈ることができるwebサービスで、文字を受け取った人は、受け取った文字をまた違う誰かに贈ることもできます。

ちなみに、受け取った文字を換金することはできません。

 

LetterPotの魅力

「文字を買って贈る?どゆこと?」って思う人もいるでしょう!

レターポットの基本精神は、Give & Give 『恩送り』という行動を基本に設計されています。

「ありがとうの気持ち」を文字にして贈るってのが基本的な使い方です。

ぼくは、この感謝の気持ちから起こる Give & Give って行動が最大の魅力だと思っています。

Give & Take は、支払って手に入れて終わり。

Give & Give は、手に入れたら誰かに贈る。贈ってもらった人も誰かに贈る。その誰かはまた誰かに贈る。という具合に「感謝」が循環してくんです。

『感謝』『信頼』『共感』で回る経済圏がここにあるんです!これってすごいことだし、超ワクワクする。

 

 

LetterPot食堂の詳細

さて、ぼくたち「てとてと」は、普段は6人/30,000円(5,000円/人)の料金設定で、完全予約制のお食事会(てとてと食堂)を主催しています。

基本的に集客は、テーマを設けて参加者(お客さん)にお願いしています。

普段会えない人や、飲み会には誘いにくい人、お酒飲まない人なんかを、てとてと食堂(ちょっと変な食事会)を口実したら誘いやすくなるみたいなところも狙ってます。

ちなみに「てとてと」は、美味しいご飯と居心地の良い空間を提供しますが、参加者でもあるので、同じ食卓を囲みますし、がっつり会話に混ざってワイワイやる。そんで友達になるって言うのが、てとてと食堂の概要です。

 

普段のてとてと食堂の様子

普段はこんな感じで美味しく楽しくやってます。

 

今回のテーマは「LetterPot」

なので、普段いただいているを参加費5,000円を、今回はLetterPotを使って、てとてと食堂の感想をレターとして贈ってくれたらOKとします。


LetterPotの登録はこちら

1文字5円。5,000円相当を送ろうと思ったら、1,000字です。これめっちゃ大変です…。

ぼくだったら、相当に感動しないと書けないし、感動させる自信もない…。w というわけで、文字数の制限は設けません。好きなように好きなこと書いて贈ってください。
(ちなみに、ここまでで700文字くらいです)

LetterPotは『恩送り』が基本なので、「〇〇を提供するから、◇◇文字贈ってね」ってなんか違う気がして…、LetterPot食堂では、この『恩送り』の精神を地で行こうと思います。参加者の『LetterPotの利用』と『相互フォロー』、あと『恩送り体験』を対価として、美味しい食事と居心地の良い空間を提供します。

ぼくもリリース直後に使ったんですが、お金を使ってメッセージを受け取るというのが、思った以上に嬉しいんです。しかも、もらったレターをまた誰かに贈るという、喜びを循環する感覚がとても素敵です。

LetterPotの気持ちの良い世界を体験する窓口になれば、これ幸いです。ぜひ多くの人に使って欲しいです!

LetterPotの価値観について、Yzan(わいざん)さんが、わかりやすくまとめてくれているので、興味があれば読んでみて
レターポット返信しない宣言

 

参加条件: LetterPotの利用者(速攻登録できるので登録してね!)

参加費: LetterPotを使って、豪希のアカウントに感想/感謝の気持ちをレターで送る

場所: TETOTETOの家(最寄りは自由が丘駅・九品仏駅)

時間: 2月17日(土)  18:00〜

定員: 6名〜8名(増えても開催)

その他:
・お酒は持ち込み制(駅前で買えます)
・長毛種の猫がいます。(猫アレルギーの方がいれば、別室に隔離できます)
・注意事項はこちらをご確認ください。
・詳しい住所は参加者に個別に、ご連絡差し上げます。

お申し込みはこちら→ https://goo.gl/forms/GMXmNHQgP4ijM1F12

 

 

LetterPot × てとてと食堂の狙い

ぼくは「共感と信頼で回る経済圏を作りたい」とよく偉そうに言っています。

僕の仕事には、共感と信頼が必要不可欠だからです。

困っている誰かがいれば、共感と信頼で繋がった仲間が手を差し伸べる経済圏を作りたい。そのために始めたのが「お食事会」です。

毎度テーマを決めて開催する「お食事会」では、いろんな会話と繋がりができます。

仲間と仲間を食卓で繋いで、仲間同士で問題解決する様を調整したり、企てを設計したり、クリエイティブに口出ししたり、ニヤニヤしながら眺めたりしながら、日々楽しく遊ぶように仕事してます。

ぼくらは、そのお食事会の参加者で、おもてなし担当。料理も作るし、空間も調整するので、参加者から、その場で「ありがとう」「美味しい」と笑顔をいただくことが多くて、実はこれがが最大のモチベーションになっています。

そういうわけで、LetterPotの精神や、サービスの仕組みに共感して、今回の企画をぶち上げました。

そもそも、ぼくのまわりにLetterPotやってる人が少ないので、この企画をとおしてLetterPotを使ってみてほしいって言うのが、本音です。

お金以外の価値感や信頼で繋がる関係からしか、いいものは生まれないと思っていて、そういう働き方、ものつくりの仕方をしたくて、四苦八苦しながらも実践しているつもりです。

 

お申し込みはこちら→ https://goo.gl/forms/GMXmNHQgP4ijM1F12

LetterPotの登録はこちら→ https://letterpot.otogimachi.jp/

井上豪希のLetterPotアカウント→ https://letterpot.otogimachi.jp/users/3153

-------------------------------------------------
最新情報が届くLINE@
友達追加をお願いします!

友だち追加

2018-01-30 | Posted in てとてと食堂No Comments » 
関連記事
Comment





Comment