【参加チケット販売中】3/29,30「熱燗DJつけたろう×てとてと」11品11酒で11カ国を体験しよう!

夢のコラボイベントを開催!

3/29(金)19:30〜 残4名 ▶︎申し込む ◀︎

3/30(土)19:00〜 完売 ▶︎キャンセル待ち申込◀︎

金 額:18,000円(料理11品、お酒11種、消費税すべて含む)

場 所:大井町線 九品仏駅から徒歩4分(※詳しい住所は申し込みフォームに記載)

世界各国の創作料理を得意とする、てとてと豪希が考えた究極の11品に、つけたろうが熱燗をペアリングし、奇跡のマリアージュが生まれます。

11品の創作料理では11カ国の食材や調理方法を楽しめる内容になっています。

 

【お品書き お食事】 

  1. ハマグリのいちご酢仕立て
  2. 卵の味噌粕漬けバゲット
  3. なれずしonサルサソース
  4. マッシュルームのポタージュ
  5. ポテトサラダとボローニャソーセージ
  6. 鴨のすき焼き ネギと梅と紅茶の薬味
  7. 割烹グラタン
  8. 烏龍茶とメープルのグラニテ
  9. 和牛のスパイシーチェリーパイ
  10. いちごのパスタ
  11. タルトタタン

 

【お品書き 日本酒】 

11種類の日本酒が、料理1品1品に合わせて熱燗で楽しめます。

 

【体験できる11カ国】 

日本 フランス イタリア タイ スペイン メキシコ アメリカ ロシア イギリス 中国 カナダ

※ご予約の際は、下記リンク先の【重要】注意事項と同意事項 をお読みいただき、同意の上ご予約ください。
http://tetoteto.info/reservation

 

意気込み

二人の共通点は「変態的な探究心異様な知識量から生まれるクリエイティブなアイデア」です。

大好きな熱燗、大好きな料理への「」は、てとてとモモコから見て、かなり異常と思えるものです。笑 そんな二人のコラボはまさに白熱セッション!

大好きなものに、こんなに熱中できて、こんなに語れる。

その二人がメニュー開発をする姿は砂場で夢中で遊ぶ子供のようです。笑

今回は、楽しみにしてくださっている方のため、特別にメニューを少しご紹介します!

 

なれずしonサルサソース

なれずし(熟れ鮨)とは、魚を塩と米飯で乳酸発酵させた食品です。現在のすしは「はやずし」といって酢飯を用いますが、なれずしは乳酸発酵の酸味を楽しむもので、これが本来の鮨(すし)の形態です。

今回は、「なれずし」と「はやずし」を絶妙な割合でハイブリットにし、サルサソースをかけることで、日本とメキシコの国を感じる創作料理に仕上げました。

また、「なれずしの乳酸発酵の酸味」「酢飯の酢酸」「サルサソースのレモン汁」の3種類の酸味を、ひと噛みごとに味わうことができます。

ここへさらに、つけたろうさんが選んだ日本酒を合わせることで、飲み込む瞬間、酸味がチーズのような香りに変化するのです。

これはもう、体験しないとわからない味です。

こんな感じで、こだわりにこだわった料理と熱燗のペアリングが、全部で11種類も体験できるのです。

試作した料理に、ベストなペアリングの日本酒を楽しそうに追求するつけたろうさん。

こうやって何度もの試作の末に生み出された、奇跡の11品11酒なのです。

「料理でびっくり!料理にお酒を合わせて、さらにびっくり!」

この熱燗ペアリングの楽しさ知ってしまったら癖になること間違いなし!!!

前回の様子はこちら!

思わずこみ上げる、みなさんの笑顔が印象的でした!

 

また、このイベントは「ソトコト」という雑誌にも掲載していただきました!

今回は、開催日程が少ないので、お早めに!お申し込みください^^

前回同様、2000%満足して頂ける、自信まんまんのイベントです!!!

 

お申し込みはこちら!

3/29(金)19:30〜 残4名 ▶︎申し込む ◀︎

3/30(土)19:00〜 完売 ▶︎キャンセル待ち申込◀︎

 

金 額:18,000円(料理11品、お酒11種、消費税すべて含む)

場 所:大井町線 九品仏駅から徒歩4分(※詳しい住所は申し込みフォームに記載)

 

ご紹介

今回のイベントのオーナーや会場について、さらに詳しくご紹介します。

熱燗DJつけたろう

日本酒に対する愛情を熱燗で表現する熱燗DJ。日本酒の温度帯、熟成、ペアリングなど様々な観点からアンダーグラウンドな熱燗の世界を探求。

定期的に開催する熱燗と料理のイベントでは、 魅惑の日本酒プレイリストでオーディエンスの心に火を付ける。(ただしDJと名乗っているがターンテーブルは触ったことすらない)

日本酒ライター、飲食店への日本酒メニューの提案や仕入れ、日本酒イベントのプロデュースなど、「日本酒」に関わる様々な活動を行う。

2018年2月より日本酒のために上野原へ移住。一人暮らしの一軒家には一石(100升)の日本酒を保有。5月より山梨にて酒の活動をついに開始する。

HP:https://hotsake.jp/
ライター記事一覧「1/3の純情な吟醸」:https://retty.news/series/62/

 

てとてと 旅する料理人 井上豪希

自然豊かな大分県玖珠町に生まれ、野菜も肉も獲って食うことが自然な環境で育ちました。料理人の父親の影響もあり、5歳から包丁を握っていました。

【旅する料理人】
昔から旅行が大好きで、バックパッカーとして国内外を旅しました。
旅行から帰ってくると、その土地の食文化と日本料理のエッセンスを融合させた「フュージョン料理」を作ってホームパーティーを開催。

【即興料理人】
「ライブペインティングのような料理」と称する創作料理も得意とし、その場の空気感、参加者の好み、食材や器などに合わせて、即興で組み立てられる料理は、軽快なトークと合わせてお楽しみいただけます。

「お腹を満たすだけじゃなく、心も満たす食卓を。
ほんの少しの心遣いと工夫を乗せたごはんで、みんなの毎日が幸せになることを願って。」

Nadia:https://oceans-nadia.com/user/85441
Cookpad:https://cookpad.com/kitchen/12317338

 

てとてと ライフスタイルデザイナー 井上桃子

武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科を卒業。当日は器のスタイリングや会場装飾、写真撮影を担当します。二人が万全の状態で当日を迎えられるよう、マネージャーとしてスケジュール管理や参加者さんとのやりとりをします。

てとてとHP:http://tetoteto.info
Instagram:https://www.instagram.com/momucofu
note:https://note.mu/momucofu

 

会場

イベントが開催される会場は、おもてなし夫婦ユニット「てとてと」が、おもてなしをするためにフルリノベーションをした築40年のビンテージマンションの自宅です。

こちらの自宅では、年間100回ほど1つのテーブルを囲んで食事会を開催しています。

初めましての方々も、1つのテーブルを囲み、お料理やお酒、趣味のお話しなどで楽しい時間を共有しましょう。

-------------------------------------------------
最新情報が届くLINE@
友達追加をお願いします!

友だち追加

2019-02-16 | Posted in てとてと食堂No Comments » 
関連記事
Comment





Comment